肌断食.com [効果と方法編]

肌断食の基礎知識 肌断食とは

「いくつになっても、キレイで若々しい肌でいたい!」「理想はすっぴんでも、しっとりスベスベの肌」…そう目指して、私たち女性は、毎日たくさんの化粧品を肌にすり込み、人前に出る時はきっちりメイクをしています。でも、実は、「美肌」のために毎日行なっているこうした行為が、お肌に大きな負担をかけ、かえって肌を疲れさせていることを知っていますか? 

そもそもお肌には、自分でキレイになったり、トラブルを克服したりする力があります。ところが、毎日何種類もの化粧品を塗っていると、肌も体と同じように「肥満状態」になってしまい、生活習慣病になった体と同じく、もともと持っている機能が衰えてしまいます。肌荒れや乾燥、シミやしわ、ニキビといったトラブルは、すべて肌の飽食から起こっているトラブルなのです。

そこで、食事を断食することで胃腸を休ませリセットするのと同じように、朝晩の洗顔のみで肌に化粧品を一切与えず、肌本来の力を取り戻そうというのが「肌断食」。こうした肌のリセット法は、皮膚科のお医者さんの間でも推奨されていましたが、ニキビや吹き出物、極度の肌荒れなどわかりやすいトラブルがあって病院を受診する人の間にしか伝わっていませんでした。

それを、より広くわかりやすく、一般の女性にも実践しやすい形で広めたのが、ご自身も美肌で有名な美容研究家の佐伯チズさん。「肌断食」という言葉がテレビや雑誌などで取り上げられるようになったのも、佐伯チズさんがそのメソッドを提唱し始めてからです。60歳後半でも、「チズ肌」と言われるほど白くてモチモチして、思わず触りたくなるような肌の持ち主の佐伯チズさん。あのような美肌を目指すためにも、「肌断食」は試してみる価値があります。

[リンク]年収2000万円以上の精神科医の求人はあるのか?


▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2016 肌断食.com [効果と方法編] All Rights Reserved.